幸せがつづく小さな習慣

内観ヨガ研究家。
ヨガとアーユルヴェーダで気付いた『誰にでもできる幸せ脳のつくり方』をイラストとともにお伝えしていきます。
健やかで幸せな日々を送るお手伝いができたら幸いです。

2019年04月

見た目じゃない。外側のもので、人は語れない。その人と関わり合わないと分からない。あたたかさや、微笑み。何かがやめられない人もいる。何かに溺れている人もいる。それぞれ色んなものを抱えて生きている。他人から見たら簡単に手放せそうなもの。でも本人にとっては簡単 ...

前を歩くのが好きな人もいれば後ろを歩くのが好きな人もいる。それで、いいじゃない。グースの親子をよく見かけた。母親グースの後ろを追いかける3羽の小さな子供グース。後ろにぴったりくっついて、はぐれないようについていく。ボランティアとして働く代わりにそこに泊め ...

テントのなかは、小さな世界だった。電気もない。電波もない。そんな日々を過ごしていて夜は懐中電灯をたよりに寝袋のなかで日記を書く。バックパックに全ての荷物をつめる予定がバックパック+キャリーバックという心配性のわたしらしい結果になった。初めての一人旅は、想 ...

マウイ島へ向かう飛行機のなか。トイレの鏡にうつる自分の顔はソバカスだらけでなんだかあまり好きになれなかった。お世辞にも、美人とは言えないわたしの顔。赤い口紅も、似合わない。日本へ帰る飛行機のなかトイレの鏡にうつる自分の顔はやっぱりソバカスだらけだった。少 ...

思いつく人1000人やってみる人100人未知なもののなかに見えるのは、大きな憧れと、それを上回る大きな恐れ。恐れが憧れを飲み込んでしまう。だけど、なぜだか分からないけどあのときのわたしは、100人のなかの1人になった。あのときはきっと、恐れが憧れを飲み込み損ねたんだ ...

↑このページのトップヘ