ヨガの先生が言っていた。
「甘いものばかりを欲するときは、人生に甘さが足りないとき。人生に欲しいものを、人はなにか代わりのもので埋めようとします。」


これは笑い話しとしてお話ししてくれたのだけど
なんとなく、真実もまじっているようなきがして、面白かった。

だから甘いものが食べたくて仕方がないときは、
甘いものをやめる努力をするのではなくて、
人生を甘く甘くしていくといいのかな。
甘い人生ってなんだろう。
「きゅん。」とか「にやにや」とか?


昨日のブログの続きさん。
低血糖になるとどうなるのかな。


1腸の働きが悪くなる。
腸にガスが溜まりやすく、下痢や便秘になる。

2脳が正常に判断できなくなる。
イライラ・神経過敏・めまいがおこる

3暴力的になる
下がりすぎた血糖値を上げようとして攻撃ホルモン
と呼ばれるアドレナリンがでて暴力的になってしまう。
(頻繁にキレてしまう子供には白砂糖はお休みしてもらう)


わあ。
お腹にガスが溜まるのってなんでかな?
と思っていたのだけど答えのようなものを見つけた。
腸の働きが弱くなると、ガスが溜まるんだね。ふむ


と、そんなことを読んで調べてつらつら書いていたら
「恐怖」の気持ちがでてきました。
『白砂糖=怖いもの』
とわたしのなかで「白砂糖」に「恐怖」のレッテルをはったみたい。


ああ。この気持ち、なんだか違う。
どんなものも命だもんね。
なにを食べるかももちろん大切だけど
どんな気持ちで食べるかがなにより大切。


選択できるときは選択を。
選択できないときは、その命に光をあてる。
「ありがとう」


感謝は光。
感謝の光があれば大丈夫。 


そして甘いもののブログを書いていたら
チョコレートが無性にたべたい。(え…)


アーモンドプードル
(甜菜糖でつくったちびマフィン)


気功とヨガを組み合わせた気功ヨガをしています。
気功ヨガの詳細はプロフィールをご覧ください。
気功ヨガへのお問い合わせ→kikoyoga@icloud.com


LINEで更新情報が受けとれます。
たくさんのご縁に感謝します。



ご縁のある方に見ていただけたらいいなと思い、ランキングに参加しています。
ポチッと押して応援していただけると嬉しいです(^^)
よろしくお願いします。


ナチュラルライフランキング

遠隔気功研究所でスタッフをしています。
遠隔ヒーリングを専門とする遠隔気功研究所では
遠隔気功を通して夢を叶えて幸せな人生を送る
お手伝いをさせていただいています。

遠隔気功研究所については下記をご覧ください。

HP→「遠隔気功研究所」