自然によりそって生きる

どこにいても、自分のなかの自然によりそって生きていく。
体と心と魂の声を聞いて。
ヨガで気付いたシンプルな暮らし

カテゴリ: 外のごはん(cafe)

あきるまで食のおべんきょうちゅう。食の情報もたくさんあるけれど自分自身で調べて考えて体感して信じるものを選択していきたい。それが自分と大切な人と全てへの愛の選択になる気がして。知らないことが幸せなのか、知ることが幸せなのか、わからないけどわたしは知ったう ...

「素敵な空間ですね。」わたしが声をかけさせていただくと店主のあさこさんは「ありがとうございます。わたしもこの場所が大好きなんです。」優しく微笑みながらそう言った。大切な友人の誕生日に胃袋へ。胃袋は神聖なエネルギーで満ちていてなんて言葉にしたらいいか分から ...

たくさん食べた。たくさんたくさん食べた。足りなくて足りなくて足りなくて。心に穴が空いていた。自分のなかにある寂しさを食べものでうめようとしている自分に腹がたった。食べてしまえばまた空っぽ。また何かが欲しくなる。そんなときはとことん食べよう。罪悪感をぽいっ ...

今日のわたしを一言で表すと「食欲」人間は面白い。昨日のわたしと今日のわたし、違う人みたい。同じ日ってないんだもん。今日の今のわたしは?そうやって自分とお話しするのは楽しい。ジャッジしないで、ただお話しするの。あ、今日はいっぱい食べたい日なのね。そうかそう ...

疲れたとき、無性に甘いものが食べたくなる。むしゃくしゃしたとき、過剰に食べてしまう。さみしいとき、なんにも食べたくなくなる。心と食べもの。別もものな気がするのにばらばらなものな気がするのに結びついている。乱れているとき、人はなぜかさらに自分を乱すものに手 ...

↑このページのトップヘ